skip to Main Content

 

モバイルガーディアンのケーススタディ:カタリバオンライン

 

カタリバオンラインは、貧困な家庭事情で教育を受ける機会を失った子供たちを支援している日本における認定特定非営利活動法人です。クロームブックを使用して、ウェッブベースプラットフォームで子供たちに学びを繋ぐカタリバは、幅広い学習内容を提供し、一対一、グループでの教育プログラムを行っています。

Katariba Onlineは、オンラインで生徒の安全を確保するためのソリューションを求め、モバイルガーディアンのMDM機能とアドオン機能であるプレミアムWebフィルタリングを選択しました。これらの機能により、カタリバは、学生がオンラインで安全に閲覧および学習できるようにするデバイスを提供できます。

「たくさんの解決策を検討してきましたが、モバイルガーディアンのようなものはごわずかでした。」

モバイルガーディアンはカタリバのモバイルデバイス戦略と学校学習の向上にどのように役立てているかについては以下のチラシをご覧ください。

印刷できるPDFファイルはこちら

 

Mobile-Guardian-Katariba-Online-Case-Study-JPN

 

モバイルガーディアンとは?

モバイルガーディアンは、学区や学校向けに設計された強力なモバイルデバイス管理   (MDM)ソリューションです。弊社のマルチOSプラットフォームは現在、Android、Chromebook、iOS、macOSデバイスをサポートしています。ペアレンタルコントロール製品である家庭用モバイルガーディアン(英語:Mobile Guardian for Home)を使用すると、保護者はモバイルデバイスで子供向けの安全な教育環境を作成することができます。

Back To Top