skip to Main Content

カノン市の学区へのソリューション

コロラド州のコロラドスプリングズのすぐ外にあるカノン市のコロラド地区は、Mobile Guardian の学区向けのソリューションの使用を開始しました。

カノン市地区の意思決定者は、地区内の8つの学校でモバイルデバイスをどのように管理および保護できるかとの問題を抱えており、迅速、簡単、安全にそれを実行できるソリューションを模索していました。

他のソリューションの中から、クラスマネジメントツールとプレミアムウエブフィルタリングのアドオン機能を含む学区向けのMobile Guardianを選択しました。 Mobile Guardianを使用すると、学区は、単一のダッシュボードを通じて、複数の学校を管理および監視できます。

Mobile Guardianが地区全体のデバイスの管理にどのように適しているかについては、以下をご覧ください。

このケーススタディの印刷可能なPDFバージョンについては、以下のチラシをご覧ください。

印刷できるPDFファイルはこちら

 

Casestudy-CanonCity-JPN
Back To Top